• 日本トリッキング協会

トリッキング世界大会&全国大会 「TBJXWOT」の結果について

10月13〜14日に神戸ハーバーランドスペースシアターで開催されたトリッキングバトル世界大会「TBJxWOT2019」において、

岩本将成(14歳)が優勝しました!!

世界大会のワールドオブトリッキング「WOT」と日本大会トリッキングバトルオブジャパン「TBJ」のW優勝でした!








14歳以下部門では 黒田蒼人(14歳)が優勝しました!


ペア部門では貞末遥稀(17歳)と榎本鷹大(24歳)が優勝しました!





ワールドオブトリッキング優勝 世界チャンピオン 岩本将成 (14)(イワモトショウセイ)

トリッキングバトルオブジャパン優勝 日本チャンピオン 岩本将成 (14) (イワモトショウセイ)


トリッキングバトルオブジャパン 14歳以下の部 優勝 黒田蒼人 (14) (クロダアオト)


2対2のペアバトル優勝   榎本鷹大 (24)、貞末遙稀 (17)(エノモトタカヒロ)、(サダスエハルキ)

日本人選手のトリッキングレベルが更に向上したと感じた大会でした!

日本トリッキング協会 - TRICKING - トリッキング - TBJxWOT - オリンピック - 世界大会 - 全国大会 - トリッキングバトル

Copyright ©2018  Japan Tricking Association. All rights reserved.