• 日本トリッキング協会

Adrenaline Worldwide   大会結果

最終更新: 2018年10月31日







<2017.7.20~22> トリッキングバトル世界大会「Adrenaline Worldwide」 by サンフランシスコ

日本人選手が同大会に出場するのは初めてです。

2on2バトルにおいて高梁大輔(所属TTT)、高梁玲次(所属TTT)の高梁ブラザーズが優勝。

14歳以下の部門では井上 仁(所属タンドラ)が2位、梶原 善(所属タンドラ)が4位入賞となりました。

日本トリッキング協会 - TRICKING - トリッキング - TBJxWOT - オリンピック - 世界大会 - 全国大会 - トリッキングバトル

Copyright ©2018  Japan Tricking Association. All rights reserved.